あひる通信
指定自立訓練(生活訓練)事業
「自立した日常・社会生活を送りたい」そんな想いの実現をお手伝いします
つくばライフサポートセンターみどりの
029-836-7200
見学・ご利用のご相談は
こちらへお電話下さい  ⇒
創志会の自立訓練(生活訓練)事業所では、9時から15時まで日中活動の場として、
多彩なプログラムの中で知らず知らずのうちに、生活に必要な生活力を身につけられる
のが特徴です。
9:00 朝礼、午前のプログラム開始
12:00  昼食・休憩 
13:00 清掃、午後のプログラム開始
15:00  終礼 
創志会 
TOPに戻る
このページの
一番上に戻る  ↑
 ステップ2    地域生活への準備
・「ステップ1」で学んだことのより自主的、実践的取り組み
・地域生活への移行調整
・利用可能なサービスの情報提供
✿Q&A✿
 ✿ こんなプログラムをやっています。
Q1. 薬やお金の管理はどうするのですか? 
A1. 自分で管理できるようになるためにスタッフがお手伝いします。
    一人ひとりに合わせて、いろいろな方法を提案します。
一日のスケジュール
◎ご利用料金
 ステップ3    地域生活(実践訓練)
通所、訪問による相談支援
・利用している社会資源との連絡調整
・新たな生活の場への移行支援
Q2. 利用期間と支援内容はどうなっていますか?
A2. 原則的に2年以内のご利用になります。
     その間に、日常生活に必要な様々な生活力が得られるように支援します。
●訓練等給付費(自立訓練(生活訓練))
   自立支援法に定義される利用者負担額

●食費(昼食)  450円

※詳細は自立訓練(生活訓練)サービス重要事項説明書をご覧ください。
この他にも、散歩・カラオケ・ストレッチ・グランドゴルフなど、たくさんのバラエティに
富んだプログラムを行っています。
こんな流れで自立訓練(生活訓練)を進めていきます。
Q3. 調子が悪くなったら・・・?
A3. 決して無理は言いません。
     スタッフがさまざまな相談に乗ります。安心してください。
*クッキング*
*書道*
*スポーツ*
*園芸*
 ステップ1    生活習慣の取得
・生活リズムの確立                        
・日常生活動作の確立 
・対人関係の構築
・自分に合った金銭管理 
・社会資源の活用 
・余暇活動支援 
・具体的な地域生活の理解、動機づけ