は じ め に
人間らしさってなんだろうか??
それは、自分の意思で自分の人生を決められることだと思います。
自分で決めたことなら、仮に失敗しても「やり直そう」という気持ちが持てる。 間違いに気付いた時には、すぐに間違いを修正できる。 だから、『創志会』を利用して社会参加や自立を求めようとする人は 「ここを利用して頑張ってみよう」と自分の意思で決められる人で あってほしいと願っています。 『創志会』では各種の障害者支援事業を行っています。 あなたが利用したい場面を、あなたなりに考えてみてはいかがですか?
ご 利 用 に あ た っ て
@ 社会復帰や自立を目指そうと自分で決めた人
3つの条件
A 再入院の必要が生じた時は、主治医の医療機関に入院を   お願いすることになります。   そんなとき、あなたもあなたの家族も「もうだめだ」とか「またか」とは   考えないで、社会復帰の意欲を失わず、何度でもチャレンジしてください。   この気持ちがあれば当施設の利用は何度でも可能です。   そして、あなたの夢が叶えられるまであなたを支援していきます。
創志会 TOP
A 病気を自覚し、自主的に服薬・通院できる人
@ 当施設の利用希望者で主治医がいる方は、必ず主治医に相談してください。   利用開始後も原則として主治医と医療機関の変更は認めません。   それは、当施設を利用したいと思った時に診察を受け持っていた主治医   の先生が、あなたのことを一番よく知っているからです。    
2つのお願い
B 当法人の活動を理解し、職員の指導を受けられる人