あひる通信
指定共同生活介護事業・指定共同生活援助事業 (上 郷)
Q1.薬やお金の管理はどうするのですか?
 A1.入所から退所までの間に自分で管理できるようになるために、スタッフがお手伝いします。
Q2.利用機関と支援内容はどうなっていますか?
A2.原則的に2年以内のご利用になります。その間に日常生活に必要なさまざまな生活力が
    得られるように支援します。 
創志会の共同生活介護(ケアホーム)・共同生活援助(グループホーム)では、まだ地域での生活を送ることに不安がある方に対して、原則2年間の利用機関の間に生活に必要なスキル(生活習慣)を身につけるためのお手伝いをします。
Q3.利用期限後の暮らしはどうするの?
A3.家庭に帰って家族との暮らしに戻る、アパートで独り暮らしをする、グループホーム等で
    仲間と暮らす・・・などあなたの望む暮らしを支援します。 
 居室(和室約6畳)

押入れがあり、大きな窓もあります。
創志会TOPへ戻る  
このページの
一番上に戻る  ↑
 居室(洋室約6畳)

備え付けのベッドと押入れがあります。
 和室

みんなで食事をしたり、プログラムをやったり多目的に使っています。
休憩時間やフリータイムはテレビを見たりも出来ます。

  ご利用料金
宿直担当のスタッフが調理します
Q5.食事はどうするの?
A5.昼食は「つくばライフサポートセンター」の就労移行支援で作っているお弁当を注文できます。
    朝食・夕食は宿直職員がお世話します。 
 テラス(屋外)

日当たりが良く、晴れた日には布団や洗濯物が気持よく干せます。
 洗面所

男女別の洗面所、洗濯機と乾燥機も男女別に設置しています。
 1F
  Q&A
 ※居室はすべて個室でプライバシーを確保し安心した休息の時間を
   過ごすことができます。また、夜間の生活の場面における不安を
   解消するために宿直職員を配置しています。
  設備のご紹介
Q4.電化製品は持ち込めますか?
A4.種類によっては可能です。入所の際にご相談ください。 
ある日の夕食メニュー
グループごとの当番制で配膳などをします
 2F
※食費についての詳細は、サービス重要事項説明書をご覧ください。
介護給付費(共同生活介護)  自立支援法に定義される利用者負担額
食費  (朝食) 200円
(昼食) 400円
(夕食) 400円
※一食あたりの料金です。 
水光熱費 10,000(円/月)
家賃  20,000円/月